イガワヒロトのブログ

志について探求を続けるイガワヒロトが、いつまでも青臭い心(ブルーハーツ)でニュース・社会・政治・教育・作品(映画、演劇、インプロ、音楽、本、DVD、TV番組・ラジオなど)の批評や日常の思った事を青っちろい言葉で記事にします。※記事の内容は執筆者個人の見解であり、所属団体の公式見解ではありません。

グローバルマインドとは

「人は、知らないモノは否定をする。知っているモノは、納得するかは別にして理解はできる。」

地球人

ごちゃっとした、能書きは置いておいて、

グローバルマインドとは、この言葉を理解して、体現していくことだ。

ほんの200年前の江戸時代では、日本人は「日本人」ではなかった。

土佐人であり、長州人であり、薩摩人であり、会津人でしかなかった。

それを、脱藩した坂本竜馬が、藩に縛られず、「我、日本人」と自らを再定義した。

あの薩摩と長州が同じ「日本人」になれたんだ。

日本人と韓国人と中国人とアメリカ人と、世界中の人たちだって「地球人」になれるはず。

生まれたところ、皮膚や目の色、違いは多いけれど、理解はできる。

そして、違うところでなく、同じところに目を向けることができる。

志を有しているのであれば。

志を有しているのだから。

司馬 遼太郎「竜馬がゆく文藝春秋)」