イガワヒロトのブログ

志について探求を続けるイガワヒロトが、いつまでも青臭い心(ブルーハーツ)でニュース・社会・政治・教育・作品(映画、演劇、インプロ、音楽、本、DVD、TV番組・ラジオなど)の批評や日常の思った事を青っちろい言葉で記事にします。※記事の内容は執筆者個人の見解であり、所属団体の公式見解ではありません。

何故、人は志を持つのだろうか



人は、他人の事など救えないと知っている。

例え恋人や、親子といえども、命は一人一人。

人は、自分以外の人間を救う事などできないと、本能的に分かっている。

出来るのはせいぜい、その不幸を悼み、一時涙することくらいしかできないと。


だから、だからこそ志を持つべきだと自らに呼びかけるのではないだろうか。


目の前の不幸に対し涙を流すだけでなく、その前にいくらかでも、喜びを見出すことへの努力をしたという証を残すために。

その虚しさに、少しくらいの喜びを見出す人間が、この世には存在したって良いと思うから。




(2009-01-30アメーバブログ掲載文章を加筆修正)
まだまだ、どの様に書いていくか模索中ですが、このような形で大学職員の私が日々の想いを綴っていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

イガワヒロト