イガワヒロトのブログ

志について探求を続けるイガワヒロトが、いつまでも青臭い心(ブルーハーツ)でニュース・社会・政治・教育・作品(映画、演劇、インプロ、音楽、本、DVD、TV番組・ラジオなど)の批評や日常の思った事を青っちろい言葉で記事にします。※記事の内容は執筆者個人の見解であり、所属団体の公式見解ではありません。

社会批評

専門家の意見

ドナルド・トランプさんが、多くの専門家の予想に反して、アメリカ大統領選挙を勝利しましたね。 専門家の意見とは、このように外れることもあるということを改めて垣間見た。 外れたことの一因には、専門家と言えども「トランプには勝ってほしくない」とい…

豊洲移転延期に反対する人の盲点

小池知事が築地市場から豊洲市場への移転延期を決定したことに対し、反対意見(要は、早く移転すべきと言っている)を述べている人も多くいます。私はそうした主張について理解できるし正しいと思えるところもありますが、一方でそうした主張者の盲点となっ…

TPPのメリットとデメリット

私のお気に入りのニュースキュレーションサイト(アプリ)のNewspicksが、テレビ東京で大江麻理子さんがメーンキャスターを務める経済ニュース番組「ワールドビジネスサテライト(WBS)」との連携をスタートさせました。 その企画の一つで、Newspicks内で時…

佐野氏批判からみるいじめの構造と対策

2015年9月1日、佐野研二郎氏のデザインした2020年東京五輪エンブレムの使用中止が決まりました。 【関連記事】 「五輪エンブレム新たに公募」 組織委、佐野案は使用中止(アドタイ 宣伝会議 編集部) http://www.advertimes.com/20150901/article202193/…

日立が幸福度指数でホーソン実験を再証明

日立製作所は、人間の行動パターンを数値化して、そのビッグデータを活用することで、「幸福度」を測定できる装置を開発したそうです。 ■PC Watch 「日立、集団の幸福感を測定する技術を開発」 株式会社日立製作所は、集団の幸福感を身体運動の特徴パターン…

元文科副大臣の鈴木寛氏が文部科学省参与に

なんと、元文科副大臣であり、元民主党参院議員の鈴木寛氏が、下村博文文部科学の強い意向により、文部科学省参与に起用されたそうです。 ■The Huffington Post 鈴木寛・元民主党参院議員が文部科学省参与に 下村博文文部科学相は10月17日、閣議後の記者会見…

就活・採用時期後ろ倒しについて、煽りや誤解が多い件

ご存知の方も多いと思うが、2016年卒採用(今の大学3年生の新卒採用)から、企業の採用活動が後ろ倒しとなる。 この件に関連し、一部のマスコミや評論家、あるいはネット媒体も含め、誤解や誤認をしている方が多いので、以下の3点についてまとめておきたい。…

富士通ファン故に、日本の栄枯盛衰を見る

前回の記事で私は、 「クリエイティビティと、きちんとやることは、相反する面があって、どれだけクリエイティビティを受容できるか(=社員の価値を引き出せるか)が企業価値になっていっている」と述べた。 そして、その価値観を受容できない企業は淘汰されて…

小保方晴子さんの記者会見を受けて

脳科学者の茂木健一郎さんが動画でお話しされていることに、ほぼ同意見です。 今回の報道を受けて、Facebook上でのやり取りも踏まえて考えることがあったので、まとめておきたい。 ***茂木さんの動画でのコメント要約*** ・ご本人の認識ではSTAPは存在…

国母和宏さんの真実の言葉 「腰パン」騒動を超え、ソチのメダリスト平野・平岡支えたスノーボーダー

「2月12日未明に行われたソチオリンピックスノーボード男子ハーフパイプ。15歳の平野歩夢が銀メダル、18歳の平岡卓が銅メダルを獲得する快挙の裏に、日本代表チームで、アドバイザーとして二人を後押ししたのが、バンクーバー・オリンピックに出場した国母和…

常見 陽平に対する。就活時期後ろ倒しの是非

Yahooニュースを見ていたら、常見陽平さんの就活時期を遅らせる是非についての記事に行き当たった。 その内容が私にとってはあまり賛同できない点が多かったため、その事についてまとめておきたい。 その記事はこちら↓ 「就活の時期を遅らせよう」では学生も…

ゆとり教育批判にみる、日本再生のカギ

Facebookで久しぶりに再会した同級生と、「ゆとり教育批判」の矛盾点について話しが盛り上がり、日本再生のカギをはっきりさせるような良い議論ができて、掲載の許可ももらえたので、ブログにまとめておきたい。 池谷 聡「職場を悩ます ゆとり社員の処方せん…

愛車を中古車として売ったその3

前回の記事に引き続き、中古車一括見積もりサイトで主要な中古車販売会社に査定をしてもらい、愛車の売却に向けて市場価格などの情報を集めていた。 私が査定交渉をしていた時期は概ね1月末~2月にかけてだが、この時期は車を売るには良い時期であると、アッ…

愛車を中古車として売ったその2

前回の記事に引き続き、ネットの適当な中古車一括見積もりサイトに登録をして、主要な中古車販売会社に査定をしてもらうことになった。 まず、査定をしてもらったのは、 ガリバー カーチス ビッグモーター ラビット の4社。 査定をしてもらう時に、最初は時…

愛車を中古車として売ったその1

数年前に中古車販売会社8社から見積もりを取り、車を売った。 あれから大分時間も経っているので、そろそろ見積もり金額とかもある程度は出して良いかなと思うので、ここら辺でまとめておきたい。 (後日、新車を買ったときに日系メーカーのトヨタ、スバル、…

iphoneメール不具合の件

2012年の4月14日以降、auのiphoneでMMSサービスが開始した。 iphoneとauへのクレームを書きます。 ようは、電話番号でメールが送れる普通の携帯電話ではできていたサービスがauのiPhoneでもできるようになったということ。 ただ、このMMSの説明ページをよく…

努力は報われず(数学者、秋山仁)

(2009-08-22はてなダイアリーブログ掲載記事を加筆修正) 秋山仁「努力は報われず正義は滅びる―レゲエ数学者の人生談義(同文書院)」 ネットのニュースにて、『「努力報われる」半数に満たず 格差拡大 大学生冷めた見方』という記事 記事の内容としては、…

原発について、懸命な人の意見は真剣に受け止めて欲しい

3.11後の福島第一原発事故後の放射能汚染問題に対し、最も賢明で、的を得て、分かりやすい意見であると感じた。 H23.7.27 衆院厚労委員会 児玉龍彦参考人 3.21の雨 この人の話を聞いて、ワンピースのうそつきノーランドの話しの辺りのシャンディアの長老が言…

千と千尋の神隠しから考える「ゆとり教育」反対への反対意見その4(終)

これまで、学力やコミュニケーション能力低下の原因として、ゆとり教育を上げることは誤りであると述べてきた。 監督: 宮崎駿 出演: 柊瑠美, 入野自由 「千と千尋の神隠し (通常版) [DVD] 」 とはいえ、学力低下もコミュニケーション能力低下も問題である。 …

千と千尋の神隠しから考える「ゆとり教育」反対への反対意見その3

私は学力の面でも「ゆとり教育」に罪の全てを着せることはできないと思う。 監督: 宮崎駿 出演: 柊瑠美, 入野自由 「千と千尋の神隠し (通常版) [DVD] 」 確かに、最近の大学生は理系でも分数の計算ができない学生がいたり、大学の授業についていけない学生…

千と千尋の神隠しから考える「ゆとり教育」反対への反対意見その2

(2011-02-17はてなダイアリーブログ掲載記事を加筆修正) 監督: 宮崎駿 出演: 柊瑠美, 入野自由 「千と千尋の神隠し (通常版) [DVD] 」 まず初めに、前回の連載記事の最後に投げかけた問いを振り返りたい。 ・・・・・・・・・・ 挨拶、礼儀、死ぬことと生…

千と千尋の神隠しから考える「ゆとり教育」反対への反対意見その1

(2011-02-03はてなダイアリーブログ掲載記事を加筆修正) 監督: 宮崎駿 出演: 柊瑠美, 入野自由 「千と千尋の神隠し (通常版) [DVD] 」 「ゆとり世代」という言葉をよく聞くようになった。 それはしばしば新入生や新入社員など、「ゆとり教育」を受けた若者…